2016年07月23日

新写真集 「お散歩ジャンプ」クラウドファンディングがスタート

https://greenfunding.jp/lab/projects/1594
ファインアートの写真集史上最高に可愛く切ないプレゼントをしたくなる写真集に仕上げます。みなさんシェアなどして是非スタートダッシュに協力お願いします。

杉山武毅(Gallery TANTO TEMPOディレクター・六甲山国際写真祭ディレクター)
所さんをご存知の方はわかると思いますが、彼はとにかく絵が描ける数少ない写真家の一人だと思います。絵というのは、つまるところどれくらい美学に沿う作品を作れるのか、ということなのですが、所さんのイメージへの執着はコマーシャル時代同様とても高く、作品を強く美しく仕上げます。One Secondシリーズから、その発展系で作られたアインシュタインロマンスなどの作品は、コンセプチュアルな「時空」というアートの装置を持ちつつ、子供のような風景への興味がその原動力にあるわけで、とてもわかりやすい作品に仕上がっています。
今回クラウドファンディングに企画された「お散歩ジャンプ」の作品は、同じくOne Secondの発展系ですが、今度はかなりパーソナルな切り口で制作されている美しい作品です。娘をOne Secondの中におき、自分と娘との関係性を、所さんにしては珍しく、かなり感情的に紡いでいくような作品なのです。自分の命の長さと娘の未来の長さ、もはやジャンプのできなくなった大人としての主体と軽やかに空を舞う娘との対比に、少し「うっ」とくる作品です。今回のプロジェクトは、所さん自身がうたかた堂を出版社に指名してくださいました。軽やかに、けなげに空を舞う「ことちゃん」をどのように描くのか、大変楽しみなプロジェクトだと考えています。


posted by tokoro at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。